花粉 スプレーを比較購入

花粉 スプレーを比較!効果的な使い方からお得な購入方法まで

花粉 スプレーは、花粉を皮膚や衣服につきにくくしたり無害化するスプレーです。

 

この季節は花粉症の方にとって、とても辛い季節。

 

メガネや帽子、マスクなど花粉対策グッズがかかせませんね。

 

完全防備で頑張ってはいるけれど、もっとその効果を高めたい方には花粉 スプレーがおすすめです。

 

花粉 スプレーはイオン効果で花粉を寄せ付けない花粉よけのものや、花粉自体を無効化してしまうものなど、いろんなタイプのものがあります。

主な花粉 スプレーの特徴

見えないマスク「ポレノン(pollenon)」の特徴

 

ポレノン pollenon

「おもいっきりTV」でも取り上げられた新しい概念から生まれたフェイスミスト。

 

花粉を直接吸収させる、そして包み込むことで、花粉そのものを除去する花粉ブロック方式。

 

主要成分は果物や野菜に含まれ、柑橘系から抽出精製された多糖類のペクチンと、天然鮭の白子から抽出したDNA(核酸)で、どちらも安全な天然材料です。

 

その仕組みは、まず安全な植物性の多糖類ペクチンが花粉の表面を覆い、体内で花粉がアレルゲンとなるのをブロック!

 

さらにマイナスイオンの電気を帯びた巨大分子 DNAにプラスの電気を持つ花粉をひきつけ、花粉などのアレルゲンそのものを除去。

 

二重の効果で花粉をしっかりブロックします。

花粉シーズンの救世主「ポレノン」

 

 

「antibo 花粉抗体スプレー」の特徴

 

antibo花粉抗体スプレー

京都府立大学の教授との産学連携事業で開発された商品。

 

花粉症になったダチョウの卵から花粉に対する抗体を取り出してスプレーに応用。
花粉が付着してアレルギー抗原体として認識する前に、ダチョウの卵黄抽出液が花粉をキャッチして無害化します。

 

このスプレーを吹きかけるだけで花粉の99%以上を低減するというから驚きです!

 

開発した教授は獣医師で、ダチョウが卵(子)に自然界で害になる情報を伝達する性質を利用して開発したのです。
なので、「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」や「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」と違い、花粉をはじいたり、寄せ付けないのと違い、体に「antibo 花粉抗体スプレー」でスプレーした花粉が入ってもアレルギー反応が起きないのです。

 

2013年に5万本以上売れた実績があるくらいのヒット商品です。

>>1時間で2,000本販売!【花粉抗体スプレー】

 

 

「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」の特徴

 

花粉 スプレーIHADA

シュッとスプレーすることで、イオンの透明なマスクができるイメージです。

 

飛散中に帯電した花粉をイオンの力で反発して寄せ付けないと同時に、スプレーした部分をコーティングすることで平らな膜を作って花粉が着くのを防止するんですね。

 

資生堂の製品なだけあって、洗顔料、ローション、乳液、ジェル、クリーム、ニキビ用スキンケアなどシリーズ化されていますが、この「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」は医薬品でも医薬部外品でも化粧品でもなく雑貨に分類されています。

 

花粉だけではなく、空気中のPM2.5にも対応。

 

メークの上からでも使えます。

>>資生堂薬品 イハダ アレルスクリーン 50g

 

 

「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」の特徴

 

アレルシャット 購入方法

こちらも顔にスプレーすることでプラスイオンの膜ができるイメージです。

 

「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」と異なる点は、配合されている酸化チタンの働き。
酸化チタンの光触媒作用を利用して、花粉の抗原としての働きを抑制するということですね。

 

酸化チタンは化粧品、主に日焼け止めによく使用されていますね。
この「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」に含まれている酸化チタンも化粧品に使用されているものと同等のグレードのものです。

 

しかし、スプレーにして呼吸器から吸い込んだ場合の安全性については危険性を指摘する報告もあるようです。

 

また、主に「紫外線」による光触媒作用を利用しているため、外出時に威力を発揮。
花粉だけではなく、空気中のPM2.5にも対応。
メークの上からでも使えます。

>>アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

 

 

 

花粉 スプレー 比較表

主な花粉 スプレーの気になる点を比較表にしてみました。

 

 

商品名 ポレノン(pollenon) antibo 花粉抗体スプレー IHADA(イハダ) アレルスクリーン アレルシャット 花粉 イオンでブロック
会社名 株式会社ワイズ 株式会社ベンチャーバンク 資生堂 フマキラー
花粉対策成分と技術 天然成分のペクチンとDNAで花粉をダブルブロック ダチョウの抗体の伝達を応用し花粉を不活性化。 特許取得の反発イオン技術で花粉を反発。吸着を防ぐ 陽イオンポリマーで花粉反発、吸着を防ぐ。酸化チタンで花粉の活動を抑制。
顔(目と鼻の周り)への使用 可(粘膜には不可) 推奨しない(粘膜には不可・皮膚に付いても無害) 可(粘膜には不可) 可(粘膜には不可)
添加物と安全性 天然の食品成分であるペクチンと核酸に、一般的な保湿用化粧水の成分で構成。 塩素系製剤・防腐剤・エタノール不使用。卵アレルゲン不検出。 表記なし アルコールフリー
子供の使用 可。妊婦も可。 生後4週間以上より使用可
アレルギーテスト 表記なし パッチテスト、アレルギーテスト済 皮膚アレルギーテスト済 表記なし
全成分 水、BG、ペクチン、DNA-Na、ペンチレングリコール、グリシン、クエン酸NA、クエン酸、メチルパラベン 精製水、トレハロース、ダチョウ卵黄抽出物(抗体)、塩化ナトリウム、リン酸水素ニナトリウム、リン酸ニ水素ナトリウム、1.3-ブチレングリコール-P、KMO-6 水、エタノール、ポリクオタニウム−51、窒素、クエン酸Na、クエン酸、温泉水、フェノキシエタノール 陽電荷ポリマー・酸化チタン分散体・ヒアルロン酸ナトリウム・水・エタノール・パラベン
美容成分 なし なし 天然温泉水 ヒアルロン酸Na
用法及び用量 シュッとひと吹きスプレーする。 マスクや洗濯物、お布団など花粉が気になるところに直接スプレー。 出かる前にシューッとひとふき。目と口を閉じ、顔から20cm程度離し、円を描くように適量をスプレー。約4時間おきに1日3〜5回振らないで使用。 容器を軽く振った後、マスクから10cmほど離し、適量(3プッシュ)をマスクの外側と内側に、均一にスプレーする。
主な販売サイト 販売サイト 楽天 楽天(アマゾン売り切れ) アマゾン20%OFF 798円
最安値 1980円 1970〜1999円 972円 1000円 → 798円
送料 送料別 送料別 送料別 送料無料

花粉 スプレーの効果的な使い方

それそれの花粉 スプレーの特徴を比較してみて、一番効果的な使い方は「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」または「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」と、「ポレノン(pollenon)」または「antibo 花粉抗体スプレー」のダブル使いでしょう。
「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」または「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」、「ポレノン(pollenon)」または「antibo 花粉抗体スプレー」はどちらでも好みに合ったものを使えばいいと思います。

 

なぜダブル使いが良いかというと、同じ花粉スプレーでも、その効能が違うからです。

 

「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」や「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」では、花粉を日焼け止めにも入っている酸化チタンや陽イオンの働きで跳ね返して寄せ付けないようにする、いわば「花粉よけスプレー」なのに対し、「ポレノン(pollenon)」や「antibo 花粉抗体スプレー」では天然ペクチンやダチョウの卵黄抽出液で花粉を包み込んでアレルギー体質の人に花粉を抗原として認識させないようにしているのです。

 

なので、まず花粉を跳ね返して、それでもイオンの膜を突き破ってきてしまう花粉は包み込んで無害化するのがいいんですね。

 

【ダブル使いの方法】

  1. まずメイク後に、お顔とマスクとに「ポレノン(pollenon)」または「antibo 花粉抗体スプレー」を吹きかけます。

    ポレノン pollenon

    花粉抗体スプレーの使い方

     

    そして玄関で「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」または「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」をマスクの上から顔周りに吹きかけて出かけます。

  2. 花粉 スプレー 比較

    花粉 スプレー 効果

     

  3. そして
  4.  

  5. 外出中は、それぞれの使用法に基づいて、一定の時間をあけてスプレーします。
  6.  

  7. 帰宅後は、玄関で「ポレノン(pollenon)」または「antibo 花粉抗体スプレー」をお顔を中心に全身にスプレーし、付いた花粉を包み込んで無害化します。
  8.  

  9. 「ポレノン(pollenon)」と「antibo 花粉抗体スプレー」は家の中に入り込んだ花粉を無害化するので、衣類の他、ソファーやベッド、メガネにも使えます。
  10.  

 

毎年この時期は、目は真っ赤になって腫れ上がるし、くしゃみ鼻水で鼻の下まで赤くなって皮が向けてしまうほどでしたが、いまのところ赤くなることもなく、目薬や点鼻薬を使う回数も激減しました。

花粉 スプレーのお得な購入方法

「ポレノン」は、ネットで販売されています。

販売サイトから買うと、花粉症対策に関する特別冊子がついてきます。
花粉症の予防法や治療方法などの詳しい解説本で、ためのなる話が盛りだくさんです。また5000円以上だと送料無料です。

 

ポレノン(pollenon)を販売サイトで購入

 

「antibo 花粉抗体スプレー」は、楽天やアマゾンで販売されています。

 

花粉抗体スプレー50mlをアマゾンで購入

 

花粉抗体スプレー50mlを楽天で購入

 

 

「IHADA(イハダ) アレルスクリーン」は近所のスーパーやドラッグストアで買うことができます。

ネットで購入する場合は、アマゾンは売り切れでした。楽天には有りますが送料は別です。
資生堂の商品だからか、全く値崩れしていません。どこで買っても同じ価格です。

 

>>IHADA(イハダ) アレルスクリーンを楽天で購入

 

 

「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」もスーパーやドラッグストアで買えますが、売っていない店舗もありました。

ネットでは、アマゾンが最安値です。

 

>>アレルシャットをamazonで最安値で購入

 

 

いずれも春の花粉の時期に十分な量なので、まずは1本試してみると良いと思います。

ホーム RSS購読